トップに
戻る

研究所からのお知らせ

第2回鹿皮膠を使ってみよう

鹿皮膠の製造 その3

投稿日:2013年1月21日

2番抽出をおこないました。

1番抽出を終えた後、高価な原料なこともあり
2番抽出を試みてみることになりました。

 

2番汲みを煮る

 

液温を95℃にして17時間煮ました。
やはり1番よりも抽出しにくいため、温度も少し高くし、
抽出時間もかなり長くなりました。

長く煮すぎると物性が弱くなり、固まらなくなることがあります。

このあとは、その1、その2と同じ工程です。

 

2番汲みの乾燥

 

網に並べて乾燥室へ。

1番抽出と比べると少し濁ったような色にみえます。

 

2番汲みの乾燥が進む

 

3日目、少し乾燥してきました。

1番抽出に比べると乾燥時間も長くかかるようです。
うまく乾燥してくれればよいのですが…

担当して下さっている方のお話では、何とか固まりそうだとのことです。

1番抽出の半分もありませんが、乾燥してほしいですね。